0120-022-869
9時~12 13時~17時 (土日祝及び弊社休日を除く)

 【BM-H701A】 フィルター交換サインの解除ができないお客様へ

BM-H701Aの運転時間が約2年に達すると、フィルター交換サイン(「Coution(警告表示)」のランプが黄色に点滅)がでます。

この警告ランプが点滅した際に、電源コードを抜き電源供給を完全に断ってしまうと、リセット作業が正常に行われない事象を確認しております。
また、リセット作業直後に電源コードを抜いた場合も、リセット作業が完了せず交換サインが出続ける事象も確認しております。

 
【交換作業の手順】

(1)電源コードをさし、警告表示が黄色点滅していることを確認。その状態で、1時間以上「運転状態」を維持してください。
※運転モードはどれでも構いません。

 

(2)一時間運転後、電源ボタンを押して運転を停止し、警告表示が点滅している状態でフロントのカバーを外してフィルターをとります。

 

(3)取扱説明書10ページに記載されているリセット作業を行います。
※リセットボタンを押して「ピー(2秒ほど)」が聞こえなかった場合は、運転時間が足りない、あるいは電源コードが外れて電源が供給されていない可能性がありますので(動かした際に一瞬電源供給が途切れた、など)、お手数ですがもう一度(1)からお試しください。

 

(4)作業後、フィルターとカバーを戻し、電源を入れ運転を再開してください。その後は、最低でも24時間連続で運転状態を維持してください。
※24時間運転中、無人になる時間帯はマニュアルモードで「風量1」に固定することをおすすめいたします。

  下記PDFもご参照くださいませ。

※取扱説明書や上記PDFのとおりに作業を行っても、交換サインの黄色点滅が消えない場合は
フリーコール(0120-022-869)までご連絡ください。

 
ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。